Services /

日中一時支援事業”ひなたぼっこ”

“ひなたぼっこ”について

日中一時支援事業とは…

日常的に介護しているご家族の一時的な休息を目的に、日中のお預かりをする事業です。

”ひなたぼっこ”では、次のことを目的に支援にあたっています。

  1. 放課後における障がいのあるお子さんの日中のお預かりをし、ご家族の方々を支援する。
  2. お子さんから成人の方まで、リラックスした時間を過ごせることを大切にしながら、一人ひとりの余暇の充実を図ります。

対象

  • 伊勢原市内在住の医療的ケアを必要とする重症心身障がい児者および肢体不自由児者
  • すこやか園児童発達支援事業のにじグループを利用している重症心身障がい児
  •   

定員

8名/日 (緊急の場合は要相談)

開催日時

水曜日、木曜日、金曜日
※祝日及びすこやか園の閉館日は休業となります。

原則 13:30~17:00

活動内容

利用される皆様が安全に過ごせること、リラックスして過ごせることを大事にしながら音楽活動、玩具・スヌーズレン・散歩など、それぞれに合わせた活動をします。

送迎

  • 平塚養護学校就学児には、学校まで、リフト付き送迎車でお迎えに行きます。(13:25、14:50下校に対応します。)
  • 帰りの送りはありませんので、お迎えはご家庭でお願いします。

スタッフ

 

職員3名(看護師1名、保育士または支援員2名)
※利用人数によって変更します。

利用料

 

利用者負担

  • 5時間以下・・・400円
  • 5時間以上8時間以下・・・640円
  • 送迎費用(片道)・・・40円